テラクオーレのヘアケアの界面活性剤は、全て植物由来の成分

IMG_0782.JPG

お友達SYOさんとねこママさんのブログで興味深い記事がアップされてます。

SYOさん
ノンシリコンシャンプーって本当にいいの?美容師に聞いた、ノンシリコンシャンプーの真実とは|コスメブログで人気のコスメお試しブログ☆辛口☆

ねこママさん
実際どうなの!?ノンシリコンシャンプー&アミノ酸シャンプー! – ナチュラルママ通信

SYOさんの記事を読んで、うお!私の使ってるテラクオーレのシャンプーにもラウリル○○いるじゃん!と思ってちょっとどうしようかな・・・とか思った。
さらにねこママさんの記事を読んで、「リンレンは大丈夫なのか、よかった」と思った。

しかし、テラクオーレの新ヘアケアのFAQにこんなことが書いてあった。

テラクオーレが使用している、ラウリル硫酸ナトリウムは植物由来成分ですか? (新しいヘアケアについて)
ラウリル硫酸ナトリウムは化学合成品ではないですか?

植物由来のヨーロッパのオーガニック認証機関で認められている成分です。
テラクオーレが使用している成分は、ひと昔前に生産されてきた化学合成品のラウリル硫酸ナトリウムとは異なり、
数年前にココヤシを元に開発された環境にもやさしく健康にも配慮して作られた成分です。
この方法で作られたラウリル硫酸ナトリウムは、ヨーロッパのオーガニック認証機関で使用が認められている成分です。
テラクオーレのヘアケアの界面活性剤は、全て植物由来の成分を使用しています。

そういえば、お披露目会の時にも

全て植物由来の成分を使用

って聞いたし、スライドで説明してもらったんだった。
いまいち理解できてなかった私。

成分表の中にたしかにラウリル○○があったけど、植物由来と分かって一安心。
というか、多分私、石油系使うとアトピーがすぐ出る人。テラクオーレもリンレンもuruotteも手が全然荒れないことから体感的に「大丈夫」と思ってるんだよね。

IMG_0782.JPG
 arrow063_06.png テラクオーレ公式通販サイト


 arrow063_06.png ノンシリコンシャンプー凛恋(rinRen)

IMG_0738_500
【オーガニック】アミノ酸シャンプーuruotteシリーズ

細かい成分まであんまりチェックしない女なんだけど、今回は友人のおかげでちょっと深くまで理解することができた。ありがとう!

【追記】


昔使ったことがあるブラック・ナチュラル・ヘアソープもアミノ酸系シャンプーだって。

※当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。化粧品・健康食品の体感には個人差がありますので、必ずパッチテストをしてから使ってくださいね 何かあったらすぐお医者さんへ!

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ

コメント

  1. ねこママ より:

    ラウリル硫酸ナトリウムも植物由来だときっと石油系よりいいんでしょうね~。そこらへんがいまいちよくわかってない私・・・。
    もう少し色々調べたら楽しそうなのでまた記事にしてみま~す!(いつかw)

  2. キティ より:

    >ねこままさん

    お返事遅くなりました!コメントありがとうございます。

    >ラウリル硫酸ナトリウムも植物由来だときっと石油系よりいいんでしょうね~。

    うん、、、多分。って私もわかんないです。
    でも使って手が荒れないのは確かです♪

    実は、昨日ジュリークのシャワージェルにもラウリル硫酸Naってかいてあって「うお!」と思ったんだけど、公式サイトを見てみると、「パラベンフリー、ポリエチレングリコールフリー、合成着色料、合成香料、鉱物油を全く使わず、天然成分から作られています。」ってかいてあるし、原材料は違うけど、同じ成分が作れるのかなあ?と思いました。