なまけ美容入門を購入!スキンケアの無駄を省いてキレイになろう、という本です

なまけ美容入門―「科学的な分析」でムダを省いたキレイの魔法

みっきーさんのお友達だという小西さやかさんの著書を購入しました。

化粧品開発を長年務めてきた、なまけ美容家・小西さやかさんがシンプルで正しい美容知識を教えます。1これまで知っていたつもりだった常識が変わる、目からウロコの美容知識

という本です。

皮膚科医や美容家ともちょっと違う、化粧品開発に関わったからこそ言えることが満載だなと感じました。
有名メーカーのコスメのキャッチコピーや広告露出に振りまわされないで選ぶ方法、こういうポイントで選べばいい、というコスメ選びのコツが書いてありました。

広告

自分のコスメ選びの軸を育てる

肌の状態は人それぞれ。また同じ人でも季節によって変わりますよね。
こういうときはこうすればいいよ、っていうアドバイスも書いてあるし、何より、高いコスメを使えばいいってもんじゃないんだなーと思いました。(高いコスメは広告費等も価格に含まれているしね)
シミの種類も色々あるし、シワの種類も色々。毛穴の悩みも色々で、その一つ一つに対して、「こういうシミにはこういう成分」「こういう原因の毛穴の目立ちにはこういう成分が入っているコスメがいい」と原因、結果、対策がわかるので、自分の肌にあったコスメ選びの軸ができてくるかも。

無駄を省く かつ キレイになる

なまけ美容っていう言葉からは、手抜きしようとかマイナスイメージを感じたんだけど、実際は、「無駄を省く」ことがメインに語られていると思いました。
高品質で安いコスメ選びのコツとか、こういうアイテムはプチプラでいいよ、とか。
パックは1分でいいとかも書いてあって、ほんと?なんで?と思うけど、読めばその理由もちゃんと書いてある。

コスメの知識を増やそう

がっつり読んでみて、一つ一つ実践していこうかな、と思いましたよ。
私はコスメ、メイク、スキンケアに無頓着な時期が長すぎた。でも最近は使ってみて心地よいと感じるものを使うようにしてます。
オーガニックコスメについても言及があり、オーガニックだから肌に優しいというわけではないよ、ということもおっしゃっています。確かにそう思う。オーガニックの基準は日本ではまだないし、世界でもばらばら。少しでもオーガニック成分が入っていたらオーガニックと言っているものもあるわけで、自分で選ぶのは難しい。私なんかは完全に見た目とか雰囲気、香りで選んでしまうので、肌に優しいかどうかが二の次になっているところもあるけど、「自分の好きなものを使う=ストレスにならない」ということは健康にも美容にもプラスになると思ってる。

漫画、イラストも豊富で読みやすい

著者のおすすめコスメが最後の方にイラスト入りで書いてあるんだけど、その中に自分も好きだと思ったクレンジングが入っていました。こういうの嬉しいよね。

日本化粧品検定 3級に合格したよ

著者は、一般社団法人 日本化粧品検定協会の代表理事。フェイスブックで日本化粧品検定3級の試験が受けられるというので、私も早速挑戦。合格しました♪
4択で20問。なかなか「えーこれどれだろう」と思う問題も多かったけど2回目で合格した。合格証書があとで郵送で送られてくるらしい。楽しみ。
無料だったので何度も受けられたのがよかった。結果発表の時にはどこを間違えたのかわかるといいなあ、と思いました。
挑戦したい方はこちら arrow063_06.png  日本化粧品検定

漫画も多くて読みやすい内容です。
全部をしっかり頭にたたき込めばかなりスキンケアの知識がつくと思います。

みっきーさんのレビューはこちら
 arrow063_06.png 誰も教えてくれないコスメ選びのほんと 小西さやか 「なまけ美容入門」 | WOMANIA

※最後まで読んでくれてありがとうございます。当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。化粧品・健康食品の体感には個人差がありますので、必ずパッチテストをしてから使ってくださいね 何かあったらすぐお医者さんへ!

このサイトを購読する

follow us in feedly



スポンサーリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • カスタム検索
PAGE TOP ↑