口臭予防に舌ブラシで舌のお掃除!抗菌ブラシでお手入れも楽々

舌ブラシ

こだわり商品研究所おすすめの自然派オーラルケア3点セットのレビュー、最後は舌ブラシです。舌ブラシを使うのは初めてなのでドキドキです。しかし、口臭には舌の汚れが関わっているらしいので、舌の汚れ具合も気にした方がいいのかな・・・と思います。

今回モニターさせていただいた舌ブラシは、ブラシ面に抗菌効果もされているので、衛生的にも安心。

 arrow063_06.png 舌磨き用 舌ブラシ W-1ダブルワンネクスト

広告

舌の汚れは「舌苔(ぜったい)」という

iconicon

これまで「舌の掃除」をしたことがなかったので、知らなかったのですが、舌の汚れ(白くなっているところ)は舌の苔(こけ)と書いて「舌苔(ぜったい)」というそうです。舌苔は、お口のニオイの原因のひとつ。

舌苔(ぜったい)は、舌の表面に、食べかすや粘膜などの汚れがたまってしまい出来てしまうんだそうです。また、口呼吸や唾液が少ない場合にも出来やすいとのこと。舌苔(ぜったい)自体は治療が必要という病的なものではないそうですが、口臭の原因になってしまうので、気になりますよね。舌苔(ぜったい)の除去には、舌ブラシがいいそうです。

ただし、舌の表面は非常にデリケートであまりごしごししてしまうと傷つけてしまう可能性もあるとのこと。

今回、舌苔(ぜったい)の除去に最適で、お手入れも水洗いだけでOKというおすすめの舌ブラシをこだわり商品研究所さんから教えていただきました。

舌ブラシの正しい使い方は?

IMG_1522.JPG

オーラルケアの一環としておすすめという舌ブラシ。人生初の体験なので、まずは正しい使い方を学ばないと。

IMG_1515.JPG

舌ブラシは、舌の表面を傷つけないように使わないといけないとのこと。やさしく表面を滑らせる程度でよさそうです。
また、一日のうちでは起床時に使うといいそうです。寝ている間は舌の動きが少ないので、その分唾液の分泌も少なく、汚れが流されず定着しやすいからだそうです。
確かに朝起きるとちょっと口の中が気持ち悪い感じがしますし、一日のエチケット習慣として始めるにも朝の方がいいかもしれません。

ダブルワンネクストの特徴

IMG_1298.JPG

ダブルワンネクストは、SHIKIEN株式会社と新潟大学大学院医歯学総合研究科との共同研究により製品化されたものです。舌の微細構造に対して効果的に、かつ舌にやさしく舌苔を除去するために設計されています。

舌ブラシの使用は、口腔内の汚れを除去するだけではなく、細菌を原因とする感染症予防にも有効であるとしています。

IMG_1513.JPG

両面使えるようになっており、凸面と凹があります。200度まで耐えられる特殊ナイロンなので、熱湯消毒も可能です。メーカーの推奨は2ヶ月程度での交換だそうですが、こだわり商品研究所さんでは、商品の特性上1ヶ月程度で交換するほうが望ましいとおすすめしています。

ハミガキの後に使ってみました

どのくらいの力加減で使えばいいのかわからなかったので、おそるおそる使ってみましたが、あたりがソフトで、擦り取るというよりはなでる感触です。
一回舌の表面をすべらせたら、茶色い汚れが付着しました。舌を鏡で見ると白っぽく、茶色い汚れがつくとは思わなかったので意外な感じでした。私はコーヒーをよく飲むので、コーヒーの汚れかな?と思いました。

ダブルネクストワンに付着した汚れは、水で流すだけですぐに落ちました。何度かやってみましたが、一度目ほどは汚れは付着しませんでした。

舌の表面の汚れは、唾液で自浄されたりもするので、そのまま100%残るとは思いませんが、ぱっと見ただけでも、舌がピンクではなく、白っぽくなっているならば、舌ブラシを使ってみた方がいいんだろう、と感じました。もっと年をとって唾液が少なくなったり、口内の動きが鈍くなったらさらに舌苔(ぜったい)がつきやすくなるでしょう。今回、舌ブラシを使うというチャンスをいただいたのはありがたいことだなと思いました。

ブラシがふわふわとやわらかめなので、購入が面倒だから・・・と歯ブラシを代用してしまうのは危なそうだなあと感じました。歯ブラシだとたぶん硬すぎるのではないかと。

IMG_1511.JPG

オーラルケアといえば、口内にスプレーをしたり、ガムを噛んだりというのが一般的ですが、原因となる「汚れ」を除去することも必要ですよね。
舌ブラシは日本ではまだ利用者が少ないそうですが、海外では広く使用されているとのこと。
オーラルケアの1つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

カラーは4色あるので、家族で色違いにすることもできますよ♪
 arrow063_06.png 舌磨き用 舌ブラシ W-1ダブルワンネクスト
 arrow063_06.png こだわり商品研究所

※最後まで読んでくれてありがとうございます。当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。化粧品・健康食品の体感には個人差がありますので、必ずパッチテストをしてから使ってくださいね 何かあったらすぐお医者さんへ!

このサイトを購読する

follow us in feedly



スポンサーリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • カスタム検索
PAGE TOP ↑