ナールスブランド第3弾の美容液「ナールス ネオ」が新発売です

IMG_1863.JPG

2015年7月29日、ナールスブランドから美容液が発売されました。

 arrow063_06.png 攻める!集中ケア美容液〜ナールス ネオ〜

ナールスネオは、最先端エイジングケア成分「ナールスゲン®」が配合された「目元、口元など、どうしても気になるエイジングサインをなんとかしたい」という方のための美容液だそうです。

レビュー用としてご提供いただいたので、使ってみました。

広告

ナールスブランド3つ目の新商品ナールスネオ

IMG_7374.JPG

京都大学発のナールスゲンという成分を配合したローション「ナールスピュア」に始まり、美容クリーム「ナールスユニバ」も使ってきました。
ナールスピュアの「どこがどういいとははっきり言えないけれど、肌のトラブルもなく継続して使いたい」という印象から本商品をリピートしました。

「ナールスピュアは素肌サプリメント」と発売当初からメーカー・販売元がおっしゃっているのですが、なんとなくその意図するところがわかるというか、肌のベースを整えてくれるような化粧水です。短期的には何か変わるというより肌が落ち着き平常でいられるようになるという気がしました。

美容クリーム「ナールスユニバ」は、少量でもとてもよく伸びるクリームでした。どのシーズンでも使えるようにと考えられたテクスチャーだそうです。ナールスピュアを使用しているユーザーから「ライン使いしたい」という要望を受け商品開発が進められたアイテムなんです。

ナールスゲンをはじめ、セラミドなどの保湿力の高い成分、ビタミンC誘導体やビタミンA誘導体などを配合し、「育む」「攻める」「守る」エイジングケアを1つに統合したエイジングケアクリームです。

IMG_1862.JPG

今回新発売のナールスネオには、最先端エイジングケア成分ナールスゲンの他にも「ネオダーミル」という成分が配合されているため、名称にも「ネオ」とつけられているとのこと。また、「新しい成分配合の美容液であること」も意味しているそうです。

ネオダーミルという成分は 、スイスのバイオテクノロジー技術を持つインデュケム社が開発した新しいエイジングケア成分だそうです。詳しくはナールスネオのサイトにも載っていますが、お肌のハリ・弾力の源であるⅠ型コラーゲン、Ⅲ型コラーゲン、エラスチンを強力にサポートする成分とのこと。

その他、最近の研究開発のおかげで、身近になったプロテオグリカン(=糖とタンパク質が複合した糖タンパク質の一種)という成分により潤いのあるふっくらしたお肌作りをサポート。プロテオグリカン自体は元々私たちの体にも備わっている成分ですが加齢によって減少します。保湿、ターンオーバーを促す働きをする成分なのでできることならスキンケアで補給したい成分ですね。

美容液「ナールス ネオ」使ってみた感想

IMG_1865.JPG

プッシュ式の美容液で、使う量を調節しやすいです。

IMG_1868.JPG

使い始めてしばらくたつのですが、これは・・・!と思うような変化はまだ感じられないものの、さらっとした美容液で、すぐに肌になじむので使いやすいです。ナールスピュアだけでは、保湿が物足りない場合にも、ナールスネオを併用すればしっとりとします。

クリームがちょっと苦手だったり面倒だなーと感じる人にも使いやすいと思います。「目元や口元のケアに」という美容液なので、部分使いとして使う方がメインかもしれませんが、全体的な肌のハリを促すにもいいと思います。

ナールスピュアもナールスユニバも使いやすかったけど、ナールスネオもとてもいいですね。私の中でナールスブランドは、ストレスフリーなコスメなんですよ。^^
これもまたすぐ使い切ってしまいそうです。

初回限定キャンペーン実施中です。
購入はこちら arrow063_06.png 攻める!集中ケア美容液〜ナールス ネオ〜

関連記事

ナールスピュア(ローション)レビュー
 arrow063_06.png 洗顔後や入浴後にナールスゲンの入った素肌サプリメント「ナールスピュア」

ナールスユニバ(美容クリーム)レビュー
 arrow063_06.png 少量でOK!美容クリーム「ナールスユニバ」

※最後まで読んでくれてありがとうございます。当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。化粧品・健康食品の体感には個人差がありますので、必ずパッチテストをしてから使ってくださいね 何かあったらすぐお医者さんへ!

このサイトを購読する

follow us in feedly



スポンサーリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • カスタム検索
PAGE TOP ↑