たるみケア&リフトアップに!プラチナ電子ローラーReFa CARAT RAY(リファカラットレイ)を体験してきましたー♪

P1200557_1

どこでもエステ感覚を楽しめるプラチナ電子ローラーReFaから新しくReFa CARAT RAY(リファカラットレイ)が登場。

 arrow063_06.png 美容ローラー ReFa CARAT(リファカラット)

2015年11月11日に発売されたばかりです。
MTGさんの商品セミナーに行って、ReFaのことや、新商品のReFa CARAT RAY(リファカラットレイ)のリニューアルポイントを聞き、さらに体験までさせてもらいました。

これはねー、欲しくなるよ!
リファ以外の商品説明も聞いてきたけど、MTGさんの商品は説明を聞けば聞くほど欲しくなるものばかりでめちゃ危険です。リファ以外のアイテムの話はまた後日書きますね。

広告

プラチナ電子ローラーReFa CARAT(リファカラット)とは?

プラチナ電子ローラーReFa CARAT(リファカラット)は、2本のローラーがフェイスラインやボディラインの曲線にスッと吸いつき、まるでエステティシャンの手でマッサージされているような心地よさを感じられる美顔器です。

ReFa CARAT(リファカラット)の美流メソッドは、「つまみ流す」。

4つの大きな特徴を言いますと、

1)エステティックメソッド・・・プロの手技、「ニーディング」の複雑で高度な動きを再現。深くつまみ出す動きで、ハリと艶のある引き締まった肌へ導く。

2)マイクロカレント・・・ハンドルに設けられたソーラーパネルから光を取り込み、微弱電流「マイクロカレント」を発生させる。

3)プラチナムコート・・・デリケートな肌にふれるローラーの表面には、美しい輝きを放つプラチナムコートが施されている。

4)防水構造・・・JIS基準(IPX 7相当)をクリアした防水仕様。バスタブ内でも使用可能。(IPXは8が最高値)

というのがあります。

エステティシャンの技を自宅で簡単に再現できます。

それから、人間の体にはもともと微弱電流が流れていて、リファの微弱電流は、この人間の持つ電流ときわめて近い性質を持っているんだそう。こうした電流は、エステでも施術に取り入れられていたり、アスリートの身体のケアにも使われているとか。

プラチナムコートは、美しさのためもありますが、汗に強いのと、プラチナなので、金属アレルギーが起きにくいというメリットがあります。(絶対にアレルギーが出ないとは言い切れませんが・・・)金属アレルギーの人は、目立たないところで試してみてから使ってくださいね、とのことでした。

防水仕様になっているので、お風呂でも使えます。ただし長時間の使用は控えてください、とのこと。お風呂の時に身体がリラックスしてあたたかくなった状態で使うと、老廃物が流れやすくなるかもしれないですよねー。

P1200449_1

リファシリーズは累計400万本も売れている人気の商品。リファって色々なシリーズがあるんですねえ。

現在のブランドアンバサダーは女優の賀来千香子さん。ReFa ACTIVE(リファアクティブ)は、プロサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド氏とコラボしているそう。

 arrow063_06.png ReFa ACTIVE(リファアクティブ)

P1200559_1

色々な種類があるリファですが、その中でもカラットと名前が付くものは、ローラーが複数付いていて、「つまみ出す」ことができる形状のものを指しているみたい。

IMG_5931

ちなみに、「押し出す」をポイントにしたReFa AURAシリーズのリファオースタイルの旧バージョンがうちにはあります、実は。放置していたけど、今回色々聞いて、「使おう・・・」と思いました。

ソーラーパネルから本当に電気が発生しているかどうか、うちにある機材で調べてみたところ、本当に発生していましたよ。

P1200446.JPG

MTGさんのショールームではなかなかお目にかかれないという、ゴールドのReFa PREMIUM(リファプレミアム)がありました。ゴージャスですねー。

これは24金でコーティングされているそうです。百貨店などで販売されているもの。

P1200459.JPG

スワロフスキーが施されたキラキラゴージャスなタイプもありました。ギフトとかによさそうですね。

 arrow063_06.png リファクリスタルカラットフェイス

新商品ReFa CARAT RAY(リファカラットレイ)のポイントは?

P1200532.JPG

さてさて、つい先日発売された新商品のReFa CARAT RAY(リファカラットレイ)は、これまでのリファと何が違うの?というのを聞いてきました。

大きい違いは次のようなこと。

本体のデザイン・・・RAY(光線)をイメージし、ハンドルデザインに採用。

ソーラーパネルの大きさアップ・・・ソーラーパネルを大きくすることで、従来品よりも多くの電流を補充できるようになった。

本体のデザインは確かに変わりましたね。流れるようなラインです。また、ソーラーパネルも大きくなっています。

リファすべてに言えることですが、このソーラーパネルがあることで、コードレスが実現しているんですよね。

ソーラーパネルで電流を発生させているわけですから、もちろん暗いお部屋では使わない方がいいです。本が読めるくらいの明るさのお部屋なら大丈夫とのこと。

ReFa CARAT RAY(リファカラットレイ)を体験してきました

セミナーでは、どの様に使うのが効果的なのか、デモを見せてもらいました。

P1200505.JPG

まずは鎖骨部分にあるリンパスポットを刺激します。老廃物が溜まっていると、ここを刺激した時、痛いと感じます。

P1200511.JPG

そのあと、フェイスラインに沿って動かしていきます。
10回くらい流せばOKだそう。

二つのローラーを使って、あごから耳の下まで流すのを10回、

一つのローラーを使って、小鼻の脇から頬骨に沿って耳まで流すのを10回。

この時一定方向に流すのがポイント

行ったり来たりさせない方がベター。

あと、本体を持った時にソーラーパネルをかくさないよう気をつけないといけません。光が当たるように使います。

基本は本体の柄の部分は肌と平行に近づけて使いますが、もし、老廃物が溜まっていて、うまく使えないときは、柄の部分を肌から離してローラーを転がすといいそうです。

デモが終わった後のモデルさんの左半分の目元が上がり、すっきりしてましたよー。こりゃすごい。

デモの一部始終はこちらの動画でチェック。一緒にセミナーを受けたパクママさんからお借りしました。
動かし方のコツなどもしっかり説明してもらいました~。

私もしっかり体験してきましたー。これは気持ちいいです。

私が持っているものでは「つまみ流す」が出来ないので、初めて体験したんですよ。いいねえ、つまみ流す。ずっとやってたい。

たるみの原因になっている老廃物を流してすっきりさせることで若々しくってことなのですね。

逆に言うと、老廃物が滞っていることで、本来の年齢よりもふけて見えている・・・とも言える。おそろしいわ。

こういう美顔器は、普段使っているコスメを変える必要がないし、気軽に使えるのがメリットですよね。(私のように放置しなければ・・・)

あと、実際どういう効果が望めるのかっていうことがわかってないと、使い続けるモチベーションも保てないけど、今回のセミナーでばっちり体感できました。使うポイントがわかったので、リファオースタイルを引っ張り出してきて、あちこちに使い始めました。

顔だけではなく、全身に使いたいなら、やっぱりカラットがいいですね。欲しくなっちゃったなー。脚のむくみ・セルライト改善に使えますもんね。

P1200453.JPG

こういうボディ向けのリファもあるんですよー。

ギフトとしても人気

P1200533.JPG

とても素敵なボックスに入っていて、お手入れ用のクリーンクロス、持ち歩きようのポーチ、ギャランティカードや保証書も付属しています。公式のものであるという証がついているので、安心してプレゼントできますね。もらった方も安心なのでは。

12月は、クリスマスギフトとして購入する男性が多いようですよ。^^

新製品はこちら arrow063_06.png 美容ローラー ReFa CARAT(リファカラット)

公式サイトはこちら arrow063_06.png メーカー公式OnlineShop プラチナ電子ローラー ReFa

【2017/6/11 追記】
私もリファが欲しくなってMTGさんのサイトを見てみたんですけど、リファカラットレイは2017年6月現在、大変人気で3ヶ月~6ヶ月待ちなんだそうです。今から注文してもクリスマスになっちゃうとか!!!

そんなに待てないので、一個前のリファカラットを買おうかなあ~と思っています。

ちなみに楽天店も同じ状況です。
楽天会員になっている方は、ポイント10倍の時などを狙って購入するとお得かと思いますよー。

最新 arrow063_06.png リファ カラット レイ

一個前 arrow063_06.png リファカラット ReFa CARAT

模倣品も多いので、MTG ONLINESHOPで購入するのが間違いないです!

※最後まで読んでくれてありがとうございます。当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。化粧品・健康食品の体感には個人差がありますので、必ずパッチテストをしてから使ってくださいね 何かあったらすぐお医者さんへ!

このサイトを購読する

follow us in feedly



スポンサーリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • カスタム検索
PAGE TOP ↑