「石鹸」にすら刺激を感じる敏感肌さんへ ウォッシングクレイは4種のクレイの泡立てない洗顔料

IMG_3114.JPG

ミストラル・コスメティクスのソープフリー洗顔料「ウォッシングクレイ」をお試しさせてもらいました。

クレイ洗顔大好き!泡立てなくていいの大好き!なので、モニターに飛びついちゃいました。

広告

ソープフリーの洗顔料 ウォッシングクレイ

IMG_3120.JPG

ウォッシングクレイは、4種類の天然クレイを保湿成分と水で練った洗顔料。

クレンジングとの洗浄力バランスを考えて設計されたマイルドな調合と天然クレイの吸着効果で、毛穴の奥の汚れまでしっかりキャッチ。

肌に必要な潤いはしっかり守りながら余分なものだけを取り除くグリセリンとコカミドプロピルベタイン配合でほんのりあたたかく、しっとりしながらもさっぱりと洗いあげるソープフリー洗顔料とのこと。

肌荒れ・敏感肌の方でも使えるような洗顔料だそうです。

IMG_3130.JPG

■4種類の天然クレイ
1)古来から愛された肌ケア用クレイ ガスール
2)敏感肌用、穏やかな吸着クレイ カオリン
3)美ら海の力でお肌を浄化するクレイ サンゴ末
4)吸着性・保湿性にすぐれたクレイ ベントナイト

おおおお~。使ったことのあるクレイの名前がずらずら・・・。
もうね、私クレイ洗顔大好きなんです。
一番初めに使ったのはガスールの粉末だったかな。なんかすごく肌が明るく、汚れが落ちた気がして、クレイ洗顔が大好きになりました。
ただ粉末のままだとやっぱりちょっと使いづらくて、クレイ入りの洗顔料のほうがラクだなーと思いました。

しかしながら、これは「ソープフリー」。

確かに、肌が荒れていたり、敏感になっている時には、石鹸ですら刺激になってしまうのは私も知ってます。

そういう状態の方でも使えるように成分を配合しているみたいですね。

クレイの多孔質を利用して汚れを吸着します。

IMG_3132.JPG

全成分:カオリン、グリセリン、水、1,2-ヘキサンジオール、モロッコ溶岩クレイ、サンゴ末、ベントナイト、コカミドプロピルベタイン、ジグリセリン、プロパンジオール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

容量たっぷり ボディにも

IMG_3129.JPG

容量はたっぷりの300g。ずっしりと重いです。
顔だけではなく、デコルテや背中にもおすすめとのこと。

IMG_3131.JPG

使い方は、手や顔をぬらし、3~4プッシュします。濡れた手と顔でOK、むしろ少し濡れた状態で使うことを予想した硬さになっているので、お風呂場で使うのがよさそうですね。

IMG_3137.JPG

見た目はうすいグレーです。

ねっとりとしています。

肌はやっぱりしっかりと濡れていた方がすべりがいいと思います。あんまり濡れてないと伸ばすのにやや重い感じが。重さを感じたらお水を足すといいのかな。

泡立たないだけで、普通の洗顔料での洗顔と使い方は同じです。
力が入り過ぎないよう中指と薬指を使うといいです。

さっぱりとしていながらももっちりとして、肌がやわらかく感じます。この肌が柔らかくなるというのはクレイ洗顔をしたとき毎回思うんです。やわらかくてなめらかで、肌が生まれ変わったみたいに明るくて。4種類のクレイで肌の汚れをすっかり洗い流せた感じがします。鼻の頭もするするしています。使い続けてきれいにしたい。

泡立ちもしないし、とろみ具合も自分で調節できるので、クレイパックのように使うのもいいかもしれないですヨ。

ウォッシングクレイはこんな人におすすめ

■ 乾燥が気になる方
■ 毛穴が気になる方
■ ニキビ・吹き出物が気になる方
■ 肌荒れが気になる方
■ 肌のくすみが気になる方
■ エイジングケアに興味のある方

 

※最後まで読んでくれてありがとうございます。当サイト内の感想はあくまで私の個人的なものです。化粧品・健康食品の体感には個人差がありますので、必ずパッチテストをしてから使ってくださいね 何かあったらすぐお医者さんへ!

このサイトを購読する

follow us in feedly



スポンサーリンク

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • カスタム検索
PAGE TOP ↑