ReFa CLEAR(リファクリア)使ってみましたレポ♪初日~5回目

ReFa CLEAR(リファクリア)

ReFa CLEAR(リファクリア)使ってみましたレポを書いていきたいと思います~。

ReFa CLEAR(リファクリア)の詳細については、商品体験会の記事↓を参照してくださいね。

 arrow063_06.png ReFa(リファ)から新商品!次は洗顔ブラシReFa CLEAR(リファクリア)

ReFa CLEAR(リファクリア)使ってみた!初日

商品体験会で、結構気になる、使ってみたい、と思いました。

幸運なことにMTGさんにイベント主催のお礼として現品をいただくことができたので、早速使ってみることに。^^

よくよく話を聞いてみると、他社の洗顔ブラシと比べると、リファクリアには2つのマイナス面があります。

1)クレンジングを落とさなくてはならない
2)洗顔料を泡立てなくてはならない

確かに若干面倒ですね。このめんどくささを上回る使い心地と実感がほしいところ。

実は私は回転式の洗顔ブラシを一つ持っていますが、あんまり使い心地に感動を覚えられず、1回使ったきりになってしまったことがあります。

私もかなりのめんどくさがりなので、クレンジングでW洗顔いらずならそっちの方が断然いいと思っちゃう。
ただしやっぱり毛穴の汚れは常に気になってる・・・。

そもそもなぜReFa CLEAR(リファクリア)はクレンジングを落としてからでないといけないのかというと、クレンジングのオイルやジェルがブラシを痛めてしまうからなんですって。熊野筆だしね、ちょいちょい買いなおすのも・・・となるとやっぱりクレンジングでメイクを落としてから使う方がいいね。

ミネラルファンデーションなどのせっけんで落とせるタイプを使っている場合はどうなんですかね?

リファクリアのソフトモードには「軽いメイクの日に」とあるけど、これはたぶんそこまで汚れがひどくない時という意味であって、クレンジング不要という意味ではないと思う。だからやっぱりクレンジングはした方がブラシが長持ちするかなーと思います。めんどうだけどね。

前置きが長くなりましたが、初日、使ってみた感想です。

リファメディカルクリームウォッシュ

一緒にいただいたリファの洗顔料「リファメディカルクリームウォッシュ」を使いました。
泡立てネットに1cmほど出してもみもみ・・・。
すぐにもこもこの泡ができました。これは難なくできますね。

その泡を顔に乗せ、いざ!

クリーンモードで1分。

かなりのんびりしていたのかあっという間に1分終わってしまいます。むむむ・・・。

体験会で見たようにくるくると回しながら動かしていくんだけど、あ、こっちもきれいにしたい、次はこっちも、とやっていると、あっという間に1分たち電源オフに。

遅い!私、遅いぞ!

次はディープモードで鼻とその周辺を洗顔してみました。

ディープモードの動きはなんかリズムがあるんですよ。しかし、実際に肌に当てながら動かしているとそんなことは気にしていられず、30秒終わる前に一通りやらなくては!と思ってしまう。←焦りすぎ

あんまり洗顔料を顔に乗せたまま長時間使うのも肌に負担かと思い、2分半で終了。

もうちょっとスムーズに顔全体をすべらせたい、と思った初日でした。

洗い上がりの顔の様子ですが、ぱっと明るくなったようなそうでもないような・・・。毛穴の汚れはまだまだ気になりますー。1回ではそこまで変化は見られず。

ただ、洗っている間はまったく痛いとかちくちくするとかはなく、洗ったあとも、顔がかゆくなるとか乾燥した感じがあるとかもありませんでした!

しっかり洗いました、というより、マイルドに洗いました、という印象。

ReFa CLEAR(リファクリア)使ってみた!2回目

さて、昨夜、初めて使用し、ブラシをきちんと洗い充電スタンドに挿しておきました。

2回目です。朝使いますよー。

朝はソフトモード、でもいいのですが、私はたぶん毛穴の汚れが蓄積されていると思うので、クリーンモードを使います。

また、洗顔料を泡立てて顔に乗せます。

IMG_5783

そして、洗顔ブラシ、電源オン。

昨日よりは短時間で広範囲を洗顔したい。

顔の上でくるくる回しながら動かしていきます。あて具合はこれでいいのかなー?と疑問に思いながらも、くるくると。

なかなか短時間では難しい。結局何度かスイッチオンしました。

ふー・・・。まあいいか。

とにかく私は鼻周辺の毛穴が気になるのでディープモードもやります。

毛穴は特に驚くほどきれいになっている感じもなく・・・ですが、続けてみたいと思います。

私はあんまりこういう美容機器に慣れていないので、終わった後に「あ!シルバー部分握ってたかな?」とか焦る人なんですが、大丈夫だったかな。次からは気をつけよう。

手洗顔と違うと思ったところは、手洗顔ってなんとなく全体的にさーっとなでて終わり~という感じでやっていますが、洗顔ブラシだと、気になる箇所を自分で認識してそこを狙って洗顔するようになります。(手洗顔でなんとなくやっているのは私だけかもしれませんが)

私の顔の中で気になっているのは、鼻の毛穴のひらき、小鼻の毛穴の黒ずみ、ほほのたるみ毛穴、あごの角栓です。この中のどれか一つでもなくなったらうれしいなあ。

リファクリアはブラシの大きさが小さいので、慣れるまでは顔全体を洗顔するのに時間がかかってしまうなあと思います。その分、細かい部分をしっかり洗ってくれる気がするので一長一短ですね。

朝リファクリアを使ってきれいになったけれど、お出かけの予定ができたので、日焼け止め+ファンデーションを塗ることになりました。これでまた汚れが・・・と思うけど仕方ない!また夜にくるくる使います。

ReFa CLEAR(リファクリア)使ってみた!3,4,5回目

今までが泡立てなくてすむ洗顔やクレンジングでW洗顔いらずのものという「ずぼらな洗顔」だったため、

1.クレンジング
2.泡立て
3.ReFa CLEAR(リファクリア)で洗顔

という流れを「めんどくさい」と毎回思います。

とはいえ、動き出し始めればなんてことはない、無意識でさくさく動けるレベル。

洗顔ブラシを使っている時間も気持ちいいし、

「ここきれいにしたい!」

と自分の肌に向き合うようになったのもReFa CLEAR(リファクリア)のおかげ。

自分の肌の毛穴が気になるところをメインで使っています。
その他のところは泡を乗せているだけでもいいんじゃないか?と思ったり。

5回まで使ってみての体感ですが、、小鼻の横の白い粒々と、あごのざらざらの元になっていた汚れが少し減ったみたい♪

汚れが浮き上がってきて取れているならうれしいなあ~。^^

購入はこちら arrow063_06.png ReFa CLEAR(リファクリア)

ReFa CLEAR(リファクリア)の関連記事

 arrow063_06.png ReFa(リファ)から新商品!次は洗顔ブラシReFa CLEAR(リファクリア)

 arrow063_06.png ReFa CLEAR(リファクリア)使ってみましたレポ♪1週間目

スポンサーリンク


公開日:
最終更新日:2016/11/13

スポンサーリンク

  • カスタム検索
PAGE TOP ↑